メニュー

医師紹介

top0419

 かかりつけ内科として45年間、地域に根ざしてきた当院に、2011年4月から耳鼻咽喉科の診療が加わり、2014年10月より、耳鼻咽喉科専門のクリニックとして新たにスタートいたしました。

 担当医は勤務医時代に“めまい外来”で様々な原因によるめまいを診察してきました。中には内科的原因、循環器的原因、脳神経的原因など耳鼻咽喉科以外での治療が必要なケースもあります。内科と併設していた経験も生かし、必要に応じて総合的な検査を行ったり、他病院との連携もとりながら、診断と治療を進めていきます。

 また、補聴器外来では、認定補聴器専門店のスタッフと直接話をしながら実際補聴器を試していただくことが出来ます。最近言葉が聞き取り難くなった、現在の補聴器では合わなくなったという方はお気軽にご相談ください。

 高齢の方によくある口腔乾燥、味覚障害も耳鼻科の領域でもあります。心当たりのある方や、どの診療科に行けば良いのかわからずお悩みの方は是非お越しください。

 この他中耳炎、副鼻腔炎(ちくのう症)、花粉症、咽頭炎など、子供からお年寄りまで耳・鼻・喉の症状の診察を行っています。

 患者さんに理解していただけるよう分かりやすい説明を行い、納得したうえで患者さん自身が前向きに治療に取り組めるよう心がけています。精密検査や専門的な治療が必要とされた際には、大学病院などご希望の各種医療機関をご紹介させて頂きます。 

 ただ生きるのではなく、より良く生きるため、医療活動を通じて健康で質の良い生活をサポートします。

院長 山口浩子

略歴

平成12年 関西医科大学附属病院耳鼻咽喉科 入局
~平成17年 関西医科大学附属滝井病院耳鼻咽喉科(一般・めまい)
平成18年 済生会野江病院
~平成20年 関西医科大学枚方病院(めまい外来)
平成21年 大阪歯科大学耳鼻咽喉科講座 助教

所属学会・資格

  • 医学博士
  • 日本耳鼻咽喉科学会認定専門医

 ただ生きるのではなく、より良く生きるため、医療活動を通じて健康で質の良い生活をサポートします。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME